東京での生活で精神が摩耗したなら地方に移住するのも一手だぞ!

こんにちは。

最近はどこもかしこもUIJ、UIJ!

USJじゃなくてUIJ。

東京から地方への移住が注目を集めています。

それだけ東京で精神をすり減らしている人も多いんでしょうね。

就職で東京に出てきて、毎日満員電車で長時間揺られて通勤をして、深夜に帰るという生活。

たまの休みでは朝から晩まで寝るだけ、みたいな。

次第にストレスから不眠に陥ってしまった人もいるのでは? そう、そこのあなた!

各地方自治体も人口減少が進む中、この機会を捉えて移住者を取り込もうと半端ない力の入れ具合でございます。

そこで今日はこのUIJターンについて考えてみたいと思います!

スポンサードリンク

最近よく聞くUIJターンとはなんだ!

Uターン転職なんかは昔からよく聞きましたよね。

地方出身の人が東京に出てきて、しばらく働いたのち、また地元に戻って転職するようなパターンですね。

Iターン転職とは自分の出身地じゃないところに転職すること。

Jターン転職は地元ズバリじゃなくて地元近くの都市に転職することです!

最近はこのUIJターンについて各地方自治体が国の補助金なんかも活用しながら、助成金を出したり、PRに努めたりと積極的な活動を展開しています。

特に東京で経験を積んだ各分野のプロフェッショナルなシニア世代を地元に取り込もうという動きが活発化していますね。

例えば宮城県なんかではこうしたプロフェッショナル人材を新規で雇用した企業には300万円を上限に補助するってやってます。

ばら撒き感がないわけでもないですが、それだけ地方は人口流出が激しい。

逆に言えば補助金使っての移住対策なんて焼け石に水って感じもしますけどね。

 

……まぁ政策の是非は今回は置いておいて。

 

他にもマッチングサイトを民間の就職あっせん企業と提携して運営するなど。

どの自治体でもだいたい同じような補助制度や支援制度を設けていますので、自分の自治体についてチェックしてみるのもイイですね!

スポンサードリンク

UIJターンのメリットとは!

中高年のシニア世代にとっては、自らの経験を活かして生まれ持った地域に貢献できる!というのは一つの動機づけになるかもしれません。

地方でもそんな人材を喉から手が出るほど欲しがっています。

今は特に人不足の時代。

若い人にとったら毎日満員電車に揺られて長距離通勤する生活に疲れ、地元でのんびりした生活を過ごしたいという人が多いよう。

家族ができると親元で子供の面倒を見てもらいながら共働きができるっていうのもメリットになるでしょう。

あと、東京で家賃を払うくらいなら田舎でローンを組んで家を建てたいって人も多いですね。

確かに地方の人からすれば東京の家賃の高さは目ん玉が飛び出ますので。

あと移住に対しての支援も手厚い地域が増えてますので、うまく使えば移住コストを大きく下げることもできますよ

UIJターンにデメリットはないのか!

ならばUIJターンにデメリットはないのか!と言いますと、そうでもない。

まず地方はコミュニティが強固だというコト。

これは良い面でもあるんですが、あまりに深い付き合いはときに疲れちゃうことも多いです。

休みの日になるたびに獅子舞だの住民運動会だの納涼祭だのイベントてんこ盛りの地域もありまんで。

そういうのが好きな人ならいいですけどね。

苦手な人はマンションに入居するのがおススメ。それなら人付き合いの面では東京に住むのと変わらないです。

 

もう一つの大きなデメリットはやっぱりお金。

実際に田舎暮らしにあこがれた人が、動き出してからまず断念する一番大きい理由が求人企業のモデル賃金の安さです

これにびっくりしてとてもやっていけん!と諦めるケースが多いです。

ただ、これも考えようで、地方の会社のほうが給料は安いですが、物価や家賃水準も考えれば可処分所得(自由に使えるお金)は田舎の人のほうが高いという試算も出ています。

地方は待機児童の問題なんてどこの国の話だと思ってるひとも多いですし、共働きもしやすい。

奥さんのパート代を付加すれば世帯所得としては上がっちゃうなんてケースもよくあります。

もちろん、個別企業の経営状況にも寄りますので、東京の大企業に勤めている方にはリスクは大きいのは間違いないかと。

 

それに田舎だからと言ってのんびりしているとは限らない。

給料安いだけならいいやって人もいると思いますが、どこの世界にもブラック企業なんてもんはあるもんで。

むしろ田舎の方が多いかも。

事実僕も……。

ってことで、転職するなら十分な調査が必要ですね。色んな自治体がリクナビとかの転職フェアにブースを出していたりもするんで、一度覗いてみるのも一つ。色々聞いてみましょう。

 

個人的には一番のネックは近所づきあいと人間関係かなあ。

いずれにしても田舎は決して理想郷じゃない。

 

移住には十分な調査が必要ですね。

地域おこし協力隊といって、移住を前提に地域おこし活動を行っている方もいらっしゃいます。

こうした方に実体験を聞いてみるのも良いと思います。

ポイントは「良いところだけじゃなく、悪いところも教えてください!」と聞くことです。

まとめ

・地方は天国じゃない!

・メリットもデメリットもある!

 

最近頻繁に耳にするUIJターン。

かといって住まいを別にするわけですからなかなか簡単にはいかないですよね。

それでも一度きりの人生。

東京で一生を終えるのでいいかと悩む人は多いでしょう。

不安要素もあると思いますが、合う人にはめちゃくちゃ合う田舎暮らし。

あと各自治体のホームページでもUIJターン経験者の生の声をHPなんかで載せているところもありますから、参考になさってはいかがでしょうか。

ただ、裏には失敗した―!って思ってる人もたくさんいるんでしょうけどね。。。

でも本当にどうしようもなく都会暮らしに苦しんでいて、夜も眠れない……ってくらいだったら思い切って田舎に住んでみるのも良いと思います。

一度きりの人生。無理やり我慢する必要なんてないんですから。

それでは今日もお読みいただきありがとうございました。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

仕事のストレスで眠れない人ほどよく噛んで食事をするべき!

「心配事で眠れない」を解消する方法は?考え過ぎをやめるために

仕事のストレスで眠れないときは自己暗示?パニック障害にも効果あり!

自意識過剰な性格を治すために考え方を変える訓練をする

仕事のストレスで動悸や手汗がひどい!今後の解決策を考えようぜ

仕事が激務で鬱や不眠が出てきている人の自律神経の調節法!